一昨年の9月末30年育てて来た痔が最悪の状態になり、ネットで調べて保険が効く、専門医、通院治療が出来る。でお世話になる事にしました。
恥ずかしかったけど、入ってみて女性患者さんの多いのにビックリでした。診察受けて先生云く、(よく育てたなぁ、今年1番の大きさ違うか)って、昼前に入院して 昼から手術で翌日昼には退院しました。手術自体は痛くなくて、術後3日目位までは、そんなに痛くなくこんなものかと思っていましたが、4日目位から排便時は、今までにはない痛さで、傷口に塩を塗られて擦られてる痛さかな。排便する前にお風呂沸かして、排便後に直ぐ入ると、肛門が閉まる感じで痛みがす〜と引いて行くのが解ります。シャワーの時からは、患部だけじゃなく腰から下全体に当てると、痛みの和らぎが早いです。次困ったのは、排便のコントロールが出来なくて、粗相するのもしばしばあり、電車じゃ怖いので、車で通院してました。同じ病気の人ばかりなので、皆さん気軽に声掛けてくれ、色々アドバイスしてくれ、待合室がいっぱいで立っていると、何日目ですかと聞いくれ席を譲ってくれたりとありがたかったです。先生は、ドラマーで、診察最後にペシってオケツ叩いてよっしゃが挨拶で、先生ドラマーだけあっていい音立てるけど全然痛くないって言ったら、看護師さんがすかさず褒めたらあかんって、大笑いしました。
私は12月初めには完治したかったので、皆勤賞で毎日通院して、リハビリのグリグリもお風呂入って石鹸つけてしてましたので、先生のグリグリは痛くなかったです。
今はお陰様で快適生活しています。もっと早くに行けば良かったと思います。
先生は勿論受け付けの方、看護師さんもいつもニコニコと笑顔で接してくれるので、安心感があります。はない
本当にお世話にありがとうございました。             〇  〇  〇  〇