12月13日に全日程終えた〇〇です。
3ケ月もの間、本当にありがとうございました。
お陰様で今日も元気に働いております。
以下の文面は受診中の方、これから手術を受けられる方への参考になればと思い投稿します。

46歳 男性 レストラン店長兼ソムリエ
勤務は10時~23時ぐらい。 電車通勤
月の休みは6、7回

私は2年ほど前から他院に通院していましたが、
そこでは投薬と座薬だけで、一向に治る気配がありませんでした。
そこで近所の薬局の先生の紹介で篠原先生の元へ
やってき、手術を受けました。
皆さん説明を受けたと思いますが、仕事は10日休み
なさいと書いてあった通り。10日間休む事をお勧め
します。
私の場合、6日間しか休みが取れず7日目から出勤しましたが、7、8、9日の3日間は昼こそ座薬やら頓服でしのげましたが、17時ぐらいからじわじわ痛みも出て、20時ぐらいには歩くのも困難になり、家に着く23時半ごろには倒れそうな感じでした。
もちろん手術の切除の大きさ、箇所、部位によって、痛みに個人差はあります。
後は何と言っても排便時です。人生で一番痛いぐらいでした。
排便後はとにかく風呂場に直行して温かいシャワーを肛門にあててください。
もしくはウオシュレットを。
何とか痛みは和らぎます。
とりあえず最初の10日を乗り切って下さい。ここを乗り切れば、波はありますが激痛は回避できます。
次は術後1ケ月ぐらいに、肛門が塞がりだすのか、
再び排便が困難になり、痛みもともない、何でしたらかゆみもやってきます。
それでも術後のことを思えば、全然マシです。
45日位を過ぎると、診察でグリグリがやってきます。先生が指を入れて、肛門を広げます。
これも痛いですが、、、、
まあ痛い話ばかりですが、3ケ月も経てばいい思い出です。
今は快適に生活しています。
逆に通院しなくなって寂しいぐらいです。
篠原先生、スタッフの皆さんお世話になりました。      〇 〇  〇 〇